カートスクール
トップ > News&Topics > ツインリンクもてぎ

TAKAGI PLANNING News&Topics

EXPRIT TAKAGI RACINGレースレポート:オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ 第7戦・第8戦

オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ第7戦・第8戦

想定外の苦戦を強いられるも最終戦へ向けチーム一丸で巻き返しを図る

第7戦/第8戦 ツインリンクもてぎ北ショートコース
■開催日:9月23〜24日 ■天候:晴れ ■路面状況:ドライ ■参加台数:24台

オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ第7戦・第8戦オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ第7戦・第8戦オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ第7戦・第8戦

オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ第7戦・第8戦が、9月23〜24日に栃木県・ツインリンクもてぎ北ショートコースで開催されました。澤田真治以外の3選手にとっては、テスト等は行っているものの、今回がもてぎで初のレースとなりました。

前回の瑞浪大会からの1ヶ月で気候はすっかり秋の気配を深めています。当然、気温や路面温度にも変化はあり、それらにどう対応していくかも重要な要素となります。レーウスィークは、金曜午後から雨がコースを濡らし、土曜日朝まで降り続いたものの、公式スケジュールが始まる土曜日午後には路面コンディションもドライへと回復。走行全セッションがスリックタイヤでの出走となりました。

シリーズも、今大会を含め2大会4レースを残すのみとなり、ランキング上位でシーズンを終えるためにも、今大会は重要なレースとなります。

詳細はこちらの「第7戦/第8戦本庄サーキット参戦報告書(PDF:1.4MB)」をご覧ください。

全日本もてぎ SKF 開幕戦

oeae1oeae4月4日ツインリンクもてぎで全日本選手権開幕戦が行われました。

SKFにはSPIRIT MTSから堀直高、安居院慧人、嶋田誠、野尻和がエントリー。

第1戦のTTから堀直高が2位と好調なスタートでしたがエンジンが壊れてしまいました。

決勝は嶋田誠選手が4位走行中エンジントラブルでとまってしまいました。

堀選手も決勝はファステストラップを出しました。

第2戦では堀選手が序盤でペースが上がらず6位を走行していましたが後半ペースを上げ追い上げるも表彰台に届かず4位入賞でした。

SPIRITのポテンシャルの高さを証明できたレースでした。

次戦は4月25日瑞浪レイクウェイです。

全日本もてぎ FP‐Jr Cadets第1戦



4月4日全日本選手権開幕戦がツインリンクもてぎで開催されました。

Jr カデットにSPIRIT MTSから帆高嶺於選手、青柳駿之介選手が出場しました。

タイムトライアルでは青柳駿之介がPPを獲得、帆高嶺於5位という結果に。

予選は青柳駿之介2位、帆高嶺於4位。

決勝でもトップが何回も入れ替わる接戦の中、帆高嶺於がアクシデントでリタイアとなってしまいましたが、青柳駿之介が2位表彰台を獲得しました。

SPIRITの戦闘力の高さを示す結果となりました。

次戦5月9日榛名モータースポーツランドです。

全日本KART選手権 第1戦・第2戦 ツインリンクもてぎ

去る4月13日、栃木県ツインリンクもてぎ北ショートコースで開催されました。

皆様のお力添えもあり、第2戦において1-2フィニッシュを飾ることができました。

詳しくは報告書PDFを添付しておりますので、そちらでご確認下さい。

【4月13日開催 全日本KART選手権 第1戦・第2戦 ツインリンクもてぎ PDF】